NSKの強み

「ITで経営を支えるプロ」の視点から
Microsoft Cloudソリューションによる
ワークスタイル変革をご提案いたします

私たちのミッションは『経営と情報』のプロフェッショナルとして、様々なITを活用し経営革新を推進すること。
1985年からの長きにわたる経験をベースに、経営革新のための方法論、高水準の情報システム技術を確立してきました。
こうした確かなノウハウがあるからこそ、お客様の成果を最大限に高めるためのMicrosoft製品の活用をご提案できると考えています。

NSKだからできること

各種Microsoft製品は、導入することがゴールではありません。
成果を出すという視点で考えると、適切な導入方法のご提案や、長く運用を続けるためのサポートがとても大切と考えています。
短期的視点ではなく、継続的な視点でお客様を支える体制こそが、私たちに与えられる最も高い価値になります。

導入前診断・業務効率化のご提案
私たちの価値は、ITビジネスのプロとしてお客様の現状に合わせた、効果的な導入プランを設計・ご提案できる点です。導入前のヒアリングを徹底し、課題を明確化したうえで解決策としてのプランをご提示いたします。
各製品の導入支援サービス
Microsoftソリューションに精通した当社では、各製品の導入から企業や業務に合わせたカスタマイズや開発まで、ワンストップで承ることが可能です。
関連システムの開発・クラウド化
当社には、システムのフルスクラッチでの開発ノウハウも豊富にございます。そのノウハウや経験を活かし、様々なシステムのクラウド対応や新規開発にも対応いたします。
導入後の運用サポート
管理者様への運用前トレーニングや、運用後のお問い合わせへの調査・回答まで、万全のサポート体制でお客様のシステム運用をバックアップいたします。
IoT化、AI活用など更なるご提案
Microsoftクラウド製品を導入いただいた後も、Azureを活用したIoT化やAIを用いた更なる業務効率化をご提案いたします。導入後も、長期的な視点でお客様のビジネスを支え続けます。

その他のMicrosoft Cloud製品の導入も承ります。

Microsoft製品はそれぞれのアプリケーションごとに様々な連携が可能となります。
製品同士の連携により業務効率化の面でも、さらに高いパフォーマンスが発揮されます。

Dynamics365とOffice365の効果は
Azureのクラウド下で最大化します

Microsoftアプリケーションの多くは、Azure環境下で最適な動作がなされるほか、様々な連携機能を使用することが可能となります。
例えば、Office 365とは「Azure Active Directry」を活用により、オンプレミス環境を併用している場合にクラウド環境側と煩雑化しやすいIDとパスワードを、一元的に管理することができます。
またDynamics 365側では、連携するアプリケーションなどをMicrosoft Azure上で開発したり、各情報をクラウド上に置いたりすることで社内外の情報共有をさらに利便性の高いものとします。

Microsoft Dynamics 365とOffice 365の連携例

Microsoft Dynamics 365は、他のOfficeアプリケーションとの親和性の良さが大きな特徴です。
Outlookとの連携では、CRMとメールの顧客情報を同期することで管理を一元化したり、メールのやり取りを活動履歴としてCRM側に残すことが可能となります。
Excelとの連携では、分析用のBIツールも用いることで、顧客情報のリアルタイムな分析やレポート作成が可能です。Excelの使用感で作業できるため、使い勝手も良いのが嬉しいポイントです。

その他アプリケーションもそれぞれが高い連携性を持っています

分析ツールのPower BIの場合、Dynamics 365 上に既にあるダッシュボード機能を、連携によって分析結果をよりグラフィカルな情報として表示してくれます。これを活用することにより、報告や分析資料の作成作業が簡略化されます。
また、どこでも・どの端末でも・使いやすいクラウドサービス全体を安心して利用したい場合も、Enterprise Mobility+Securityによってすべてを包括してセキュアな環境に保つことが可能です。